菖蒲お茶のみサイト

A A A

   ~ 大島区菖蒲地区に今でも残る風の神信仰「風祭り」終わる ~

◇上越市大島区菖蒲地区には、昔から受け継がれている「風祭り」があり、現在も3町内会で行われています。◇立春から数えて210日目にあたる9月1日に、菖蒲西、牛ケ鼻の両町内会で地元民が出席し、しめやかに執り行われました。◇この祭りは、台風の襲来が多いこの時期に風の神を恐れ祀るもので、石の祠が今でも3町内会で見られます。◇昔は青年衆が高場に上り、風が止むまで太鼓を打ち続けたとのことです。◇菖蒲東町内会は、他の祭事と併せて8月中に行われています。写真は、牛ケ鼻の風祭りの様子です。<2022.9.3>

お知らせ

10月29日(土)30日(日)の2日間、菖蒲深山そばまつ開催します。

秋恒例の「菖蒲深山そばまつり」を、今年も10月29日(土)30日(日)の2日間、飯田邸で行います。コロナ禍での …

只今「いいだていカフェ」は、お休みをさせていただいています

 申し訳ありません・・・。たくさんの皆様からお問い合わせがあります「いいだていカフェ」は、コロナ禍のため、現在 …

新鮮な菖蒲高原野菜を「JA上越あるるん畑」に出荷中!

農事組合法人菖蒲生産組合では、菖蒲高原で育てた朝取りの夏ダイコンとカリフラワーを、8月から毎日出荷しています。 …

高齢者のたまり場開設「飯田邸お茶飲み場」は7月から再開

大島区菖蒲地区の高齢者を対象とした「飯田邸お茶飲み場」は、令和3年度は7月から再開します。どなたでも自由に集ま …

令和3年GWの飯田邸カフェ&レストラン営業中止のお知らせ

ゴールデンウイークが近づいてきましたが、ここにきて新型コロナウイルス感染症が再拡大してきています。当初、GWに …

イベント カレンダー

PAGETOP
Copyright © とことん しょうぶ! All Rights Reserved.